当サイトについて

合併症の症状、治療、予防法や改善方法まで、
合併症の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。


続きを読む →

アルギニンは糖尿病、合併症を改善する

アルギニンは糖尿病を予防・改善します

”『アルギニン』は、インシュリンの分泌を促進し(β細胞の働きを高める作用)、末梢でのインシュリンの働きを高めて(インシュリン抵抗性改善作用)血糖値を低下させます”

”『アルギニン』は、血糖値を正常化し、糖尿病になるのを防ぎました”

”『アルギニン』は、2型糖尿病患者の血糖値を低下させ、糖尿病を改善しました。『アルギニン』の血糖低下作用は血糖値が高いほどより強力でした。また、血糖低下剤で効きにくい患者でも強力に血糖値を下げました”

”『アルギニン』は、肥満した2型糖尿病患者の体脂肪や腹部脂肪を減少させて肥満を改善し、血糖値を低下させて糖尿病を改善しました”

”『アルギニン』は、血糖低下ホルモンであるGLP-1の分泌を促進することで、血糖値の上昇に合わせてインシュリンの分泌を促進し、血糖値を低下させることが明らかになりました。『アルギニン』のこの働きは、最新の糖尿病治療薬であるDPP-4阻害剤(ジャヌビアなど)やGLP-1作用薬(ビクトーザなど)と同じGLP-1の作用を介する血糖低下作用であり、そのため強力に血糖値を低下させる一方で低血糖の心配はほとんど無いことになります。実際『アルギニン』が低血糖を起こすという報告はほとんどありません”

”『アルギニン』は、糖尿病だけでなく糖尿病合併症も強力に予防・改善する成分です(初めての成分と考えられます)”

”『アルギニン』は生体成分(体に必要なアミノ酸)です。アルギニンは安全性が高く副作用の心配はほとんどないと考えられます”

”以上のことから、『アルギニン』は、従来の糖尿病治療薬と異なり、低血糖の心配がなく強力に血糖値を低下させ(場合によっては血糖値を正常化させ)、加えて肥満や糖尿病合併症も改善する、副作用の心配がほとんどない非常に安全性の高い糖尿病・糖尿病合併症治療成分であると期待されます。そのため、軽症から重症まで幅広く糖尿病患者の治療に有用であることが期待されます”

”これらの『アルギニン』の糖尿病に対する非常に望ましい働きから、『アルギニン』は、今使われている糖尿病治療薬も含め、現在最も望ましい糖尿病治療成分の一つと考えられます。また、『アルギニン』は副作用の心配がほとんどなく非常に安全性の高い成分ですが、これは『アルギニン』がアミノ酸の一種であり生体成分であるからであり、この点においても副作用の心配が常に存在する化学合成医薬品とは一線を画するものです”

糖尿病に対するアルギニンの効果

●アルギニンは、すい臓からのインシュリンの分泌を促進しました(β細胞の働きを高めます)。

●アルギニンは、末梢組織(筋肉、脂肪組織、肝臓など)でのインシュリンの働き(インシュリン感受性)を高めました(インシュリン抵抗性の改善)。

●アルギニンは、2型糖尿病患者の血糖値を低下させ、糖尿病を改善しました。アルギニンの血糖低下作用は血糖値が高いほどより強力でした。また、血糖低下剤で効きにくい患者でも強力に血糖値を下げました。

●アルギニンは、肥満2型糖尿病患者の体脂肪と腹部脂肪を減少させて肥満を改善し、血糖値を低下させて糖尿病を改善しました。

●アルギニンは、IGTの患者で、血糖値を正常化し、糖尿病への移行を防ぎました。

●アルギニンの血糖低下作用は、血糖低下ホルモンであるGLP-1の分泌促進を介していることが明らかとなりました。すなわち、アルギニンはGLP-1の分泌を促進することで、血糖値の上昇に応じてインシュリンの分泌を促進し、上昇した血糖値を低下させることが明らかとなりました。アルギニンのこの働きは、最新の糖尿病治療薬であるDPP-4阻害剤(ジャヌビアなど)やGLP-1作用薬(ビクトーザなど)と同じGLP-1の作用を介する血糖低下作用であり、そのため強力に血糖値を低下させる一方で低血糖の心配はほとんど無いことになります。実際アルギニンが低血糖を起こすという報告はほとんどありません

●このように、アルギニンは、インシュリンの分泌を促進し(β細胞の働きを高め)、インシュリンの働き(インシュリン感受性)を高めて(インシュリン抵抗性を改善して)、高血糖を正常化したり、血糖値を低下させ、糖尿病を予防・改善します。また、糖尿病患者の肥満や合併症を改善します。
  アルギニンは、合成医薬品(血糖低下剤)と違って、副作用の心配はほとんどありません。

●アルギニンは、高血糖を正常化したい方、糖尿病を改善したい方、糖尿病でお悩みの方、医薬品の副作用が怖い方、医薬品の副作用でお悩みの方におすすめします。また、肥満や合併症の改善にもおすすめです。アルギニンは生体成分(体に必要なアミノ酸)です。アルギニンは安全性が高く副作用の心配はほとんどないと考えられます。

出典:超アミノ酸健康革命